ホーム > PS3, シミュレータ, レーシング > GT5 我慢の末に見えてくるかも?楽しさが。

GT5 我慢の末に見えてくるかも?楽しさが。

2010 年 12 月 26 日 コメントをどうぞ コメント

グランツーリスモ5、そのインストールからハンドルコントローラの設定まで、苦悩と我慢の時間を超え、ニュル北はグランツリスモTVとやらのニュル前篇、後編を見れば普通に走れるようになった現在、遊んでいて感じているのは、「フォルツァよりも車を運転している感覚に近いんじゃないかな?」というハンドル感覚。フォルツァの方がタイヤが限界を超えた後の挙動に説得力があるな、という部分は依然強いのだけれど、タイヤが限界を超えない部分でのハンドルでの「操縦感覚」はGTの方がなじむ。タイヤが限界超えた後の挙動にしても、正直自分でそんな運転実際にしたことないわけで、どちらが正しいか分からないのだが、GT5は待たせただけあるんじゃないか?と感じている。天候変動、時間変動の要素、ラリーがあったり、24時間耐久があったり、別コーナーでニュースやテレビコンテンツが楽しめたりと、総合力でフォルツァに優っている気がしてくるのだから不思議。フォルツァにはしかし、シンプルさと、挙動全体の説得力と、なにより、我慢が要らない=車はすぐに全車種乗れるとかね。ゲーム性は素晴らしい。

マルチスクリーン、出来るのだろうか?

Retweet
カテゴリー: PS3, シミュレータ, レーシング タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。