ホーム > PS3, XBOX360, シミュレータ, レーシング, 大好きゲーム > RACE PRO ハマッテマス。レースシム原点はエンスージアです。レースシミュ勝手BEST5

RACE PRO ハマッテマス。レースシム原点はエンスージアです。レースシミュ勝手BEST5

2009 年 3 月 11 日

race-pro-20090113114604461

上記スクリーンショットはIGN.comで公開されているもので、個人ページに張り付けてもOKな奴です。ゲームBLOG書くのはいいんですが、著作権とか面倒ですね。

ところで、このレーシングシミュレータ、RACE PRO。 面白い!

最初の印象は悪かった・・。ゲームインターフェースがショボィしグラフィカルではなくて数字そのまま出てきたり、文句タラタラでしたが、前回も書いたとおり、車の挙動が割合と納得挙動なんです。

レースゲームの中で、シミュレータ系のゲームは「本当の車を運転している感覚」をシビアに楽しむ、割合と「マゾ」チックなものだと思うんですね、カーブではきちんと減速、敵の車が眼の前を走っているとどうしてもカーブで突っ込んでいって抜きたくなるけど無理に突っ込むとカーブを曲がり切れずにクラッシュしてしまう。だから我慢。チャンスを待って一気に抜く。しかし、ワンミスですぐに逆転される。5周も周回して最後の最後のコーナーでスピンしたら最下位に・・なんて事もある。そんなシミュレータ系の中で、
ENTHUSIA PROFESSIONAL RACING コナミ殿堂セレクションこれ、2005年発売、プレイステーション2のゲームですがコィツにゃ感動しました。と、思い出しているうちに今までやったゲームのおさらいしておきましょうという発想にw

勝手にベストレースシミュ
1位 ForzaMotorsport 2

 

ニュルブルクリンクを60FPSで走れて納得の挙動。しかも、4画面接続でハンドルコントローラのフィードバックも抜群。
ちなみに、XBOXを4台、画面も4画面でプレイしている世にも奇妙な人です。私。
しかも、身近な車をいろいろチューンできて、走りへの影響を楽しめる。ニュルをのんびり流して走るというのも楽しい。
FORZA3ではぜひコクピット視点を。そしてマルチスクリーンは継続搭載を祈っております。

2位 RACE PRO

 

今まさにプレイ中だからというのもアリますが、この挙動はレーシングカートに乗っているのとほぼ同じ感覚。最初のMINIのレース
さえ我慢すれば、グラフィックの粗ささえ我慢すれば、ユーザーインターフェースの粗末ささえ我慢すれば、、色々なことを我慢すれば
運転する楽しみは強いゲームです。パーツ交換の楽しみはありませんが、チューニングの楽しみは在り。

 

3位 ForzaMotorsport (旧作。XBOXのゲームです)

 

峠を市販車チューンで走れます。挙動も納得の逸品

 

4位 エンスージア

 

 グランツリズモしか無かったPSのレースシミュに真っ向勝負。し・か・も、運転する楽しさはこちらが格段に上でした。
このゲーム、コース設計もしっかりしていて、雨コンディションも楽しめた。このゲーム、初めてでしかも現時点で唯一、
「リズム」を意識できた作品でした。サーキットをなるべく良いタイムで走る事、同じサーキットを何周もする事を繰り返すと
一定の走るリズムが生まれるんですね? アクセル、ブレーキ、ハンドル、シフト、とそのコンビネーション。スリップ寸前の感覚
コースの個性などが良くできており、なにより挙動は発売当時は最高であったと思います。今でも恐らく楽しめるのではないか
と思います。

 

5位 グランツーリスモ4

 

 今はGT5ですが、やってないのでレビュー不可ですね。4は車種が多い!以前自分が実際に所有していたカリーナEDっていう
車もあって、妙にうれしくチューンして走ったものです。これは、充実の車種、コースでやり込めたのですが挙動に関しては
5位です。 GT5に期待ですが、まだプロローグしか出てないので未着手。

Retweet
コメントは受け付けていません。