ホーム > XBOX360 > XBOX360 11/19 大規模アップデートで最大のハードディスクへのゲームの取り込み。試してみた

XBOX360 11/19 大規模アップデートで最大のハードディスクへのゲームの取り込み。試してみた

2008 年 11 月 20 日 コメントをどうぞ コメント

 

Xbox 360 用 ディスクのゲームをハードディスクに取り込み、ハードディスクから起動することができます。

  • この機能により、ゲームプレイ中にディスク ドライブの回転が止まることによる静音化や、データ ロード時間が短縮されます。(ロード時間の短縮はゲーム タイトルにより異なります)
  • 確認のためゲーム ディスクをディスク トレーにセットすることが必要ですが、ドライブはディスクの確認時のみ回転し、プレイ中は停止します。

 

この機能が、私には最大の関心事項で、今現時点では唯一遊ぶタイトルであるフォルツァ モータースポーツ2
を取り込もうと心に決めていました。
現時点では、マルチディスプレイ(ご存じでしょうか?フォルツァは、XBOX本体とゲームを複数台用意してLAN接続すると、複数台のモニターで一人プレイが楽しめます。たとえば、3台モニターを用意して正面、右、左をそれぞれのモニターに割り当ててゲームができるのです!!)環境で4台を接続していますが、正面の映像担当のXBOXのみHDD搭載していて、ゲームの取り込みはこの本体だけしかできません(残りはメモリーユニットしか積んでいない)が、それでも常にゲームのロードの遅さに悩まされていたので改善するならありがたい!と思ってテストをしてみました。

結果 「ほぼ変化なし」でした。
特に気になっていたゲームスタート時点でのデータの保存(スタート時になぜ保存?といつも思う)は時間的に変化なし。さらに、常にPLAY中、コーナー、コースの奥の方の画面が、描画が追い付かず、しばらくしてから描画される(特にコーナーの縁石やコースの奥の道路、木)という現象も改善は見られなかった。
非常に残念。特にHDDにインストールする必要は無いようです(FORZAのみですが) 

ただし、車の選択が早くなったり、細かい画面推移は確かに早くなり、他のゲームでは確実に効果あり。私の期待がレース中のコースの奥の風景がどう変化するか?という点にあったので、効果なしという結論だっただけです。普通にHDDで読み込み高速化はしているようです。

情報としては、RPGなどで敵と出会った時、戦闘画面への切り替えの秒数が劇的に短くなった。などの報告もありますので、そちらのゲームにはこのHDDへのコピーは有効なのだと思います。

Retweet
カテゴリー: XBOX360 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。