アーカイブ

‘レーシング’ カテゴリーのアーカイブ

Forza Motorsport 3 デモ版プレビュー

2009 年 10 月 4 日 コメントはありません

Forza Motorsport 3 Screenshot

See More Forza Motorsport 3 Screenshot at IGN.com

デモ版が配信されているのを知らず・・・ゲームから離れるとこんな重大なニュースを

見逃してしまうんですね。 ついでにNFS SHIFT もデモがある?! と、いうことで両方早速ダウンロードしてみました。

クラッチがある!

んですね。今回。前回の不満点をすべて解消した仕様になっていますね。

ハンドルコントローラではAボタンにクラッチが割り当てられており、

「このクラッチ操作は結構厳しい」のが実感です。クラッチ付きのハンドルコントローラで、FORZA対応のものが出るのでしょうか?噂のポルシェハンドルコントローラ。これ、出ないとクラッチの意味がない・・ボタンでクラッチ操作なんて。

で、自分のリプレイをみるとあちこちでクラッチが擦れる音(ぎぃっ!)がしていて赤面ものです。

グラフィックが美しい!

って、もはや当たり前? しかし、車のモデリングなどはどうしてもグランツに負けていたとおもうのですが、今回の路面や車の美しさは素晴らしいレベルまで行ってますね。

このデモ、やっぱりGT5prologueを意識してるのかな?光と影のコントラストが明確で、いわゆる「まぶしい風景」な感じです。

この美しさでニュルを走りたい欲求には勝てそうもありません。 3画面で・・・ぜひ!。

ドリフトが美しい!

Forza2より、ドリフトが美しくできると感じます。フェラーリの挙動だとタブンデモ版でも

ある程度行けるのではないかなと。こだわりの60FPS健在ですしね。

車が横転する!

あんまり私には感動要素ではありませんが、、、物理シミュレーションが進化したわかりやすい部分と、車メーカーとの大人の話し合いがついたってことかな?

リプレイがきれい!

見ていて飽きません。自分の好きな車が好きな色で走っているのは見るだけで楽しい。

不満要素を全部解消してしまったこのForza 3、 もう、打ち止めかと思いきや、開発陣は「まだ360のスペックを使い切っていない」とすでにコメントしているらしい・・・。でも、もう不満点ありませんよ? せいぜい、その時々の最新車の追加ディスクでも発売してくれれば・・・という印象。3は絶対買いですが、次回作はもう進化の余地が無いんじゃない?と

そう思わせるほどのデモです。 ハンコンの日本販売おねがいします!

Retweet

FORZA 3 コクピット視点あり? 10月に発売予定?

2009 年 6 月 3 日 Comments off

E3のプロモーションビデオ、XBOX-LIVEで配信されてますね!

3画面も健在。コクピット視点。峠の復活。 と、もうおなかいっぱい感満載(良い意味で) 大期待ですね。

新しいハンドルコントローラー? も同時発売??なのか?E3レポートで試遊台のコントローラーは既存とちがいました。 まさか、シートまで動くのに対応してたり?

期待が膨らむ今日このごろ。

Retweet

RACE PRO  (パッチ後)

2009 年 5 月 4 日 コメント 1 件
fan kit のポスターです

fan kit のポスターです

勿論、 下手くそな私が悪いんですが、フォーミュラBMWクラスにキャリアモードで辿り着いて、「レースに勝てない!」状態が続いて居ます。

ワンミスが命取りになってしまったり、そもそも下手くそなんでヘアピンカーブ等で敵の車(AI)にするっと抜かれたり、後ろからつつかれてクルクルっと・・・。

今まで2週だったのが3週になって合計10台でのレースになってのレースとなっています。 ABSをOFFにしているので変なブレーキングとハンドル操作を行うとすぐに車の挙動が乱れてクルクルっと・・・。

コース数が少ないのに、馴染みのないコースばかりなので(馴染みのコース?もちろん、鈴鹿とつくばw)コースレイアウトを覚えるのも大変だし、覚えて勝ったら違うコースで一度走った事があるコースでももうすっかり忘れてたりして結構大変。コースは少なくて良いですと思わず愚痴ってみる程勝てない。

仕方ないので、初めて車のセッティングを調整する事に・・・。ブレーキバランスを少しノーマル(前55後ろ45とかに)に変更調整し、キャンバー角を1.5度程度(4輪とも)に変更。 これ、攻略本とか出してくれないと、どの数字がどういう意味を持つのかわからない、素人の辛さ。それ位調整できる項目があるですが、画面上の英語ヘルプ読解が辛い。日本語版・・あればいいのに。と、また愚痴ってみる。 

それでも勝てない。プロレーサーへの道は(バーチャルでも)険しいのであった。

間違いなく、走るのが楽しいゲームです。ホントに始めたばかりの状態なのでまだレインコンディションでの走りなど楽しめていませんが、それは又次回レビューという事で。 ハンドリング(車の挙動)は良いし、サウンドも(調整すれば)申し分なし。グラフィックも(リプレイ等みなければ)綺麗ですし、敵車のAIも(自分が遅くなければ突っ込まれたりつつかれたりしないから)程良く賢いです。但し、AIについてはFORZA MOTORSPORT2が良い完成度なので比較すると多少不満が残ります。 コースの再現性も(FORZA2等と比べて同等かもしくあh)良いようです。 家庭用ゲーム機で手軽に出来るという意味でレースシミュファンには必須アイテムと感じます。なのに日本語版の予定は無いようですね。残念。日本語版でたら攻略本も出るかもしれないのに・・・。PUREとか言うアーケード寄りのオフロードゲームは日本版出るのに、この差は何なんでしょう?パブリッシャ?

Retweet

Forza Motorsport 3 噂のまとめ

2009 年 5 月 4 日 Comments off

・2009年 年末発売予定

・実在する400台以上の車、100以上のコース

・DVD2枚組

・ONLY FOR XBOX

・制限のないカスタマイズオプションと、ペイント

・高度に計算されるレーシングシミュレーションとダメージ

・ドラッグ・ドリフト・オーバル・ポイント TO ポイント という新しいレースモード

 (峠のレース?)

・1080i のフルHD映像 (PAL60のみ?)

 

残念ながら「コクピット視点」の噂が聞こえてきませんが、一応年内発売を目指しているようですね。車とサーキット場を詰め込む方向のようです。あくまで噂ですがFORZAは海外でとても注目されているからこそ噂が絶えないんでしょうね。

RACE PRO も素晴らしいレースシミュレーションですが、こちらは新しいダウンロードコンテンツにニュル北が入ってリリースされれば超満足の一本になるんでそちらも期待(噂はあるので)しています。

2009年はレースシミュが充実しそうです。

Retweet
カテゴリー: XBOX360, シミュレータ, レーシング タグ:

ニード・フォー・スピード シフト 情報と期待

2009 年 4 月 28 日 Comments off

NEED FOR SPEED SHIFT は日本で9月~10月に発売される。やったー!

このゲームはガチガチのレーシングシミュレータ路線では無い様だ。シミュレータ寄りの操作感覚で、ゲームとしての面白さを追求する為にドライバー視点にこだわり、「まさに、自分が運転している」感覚を演出する事に力点を置いているようだ。レース前のドキドキ感や、クラッシュした時の目の回る感覚など「臨場感」を追求しているとのこと。

市販のスポーツカーで市街地を走れる「シミュレータ寄り」のレースゲームは少ない。グラフィックや音にもこだわっているようなので、今後発売が楽しみな作品になった。

ラブ・レースシミュ! 発売を待つべし。

Retweet
カテゴリー: PS3, XBOX360, シミュレータ, レーシング タグ:

Forza Motorsport の完成度はやはり高い。

2009 年 4 月 18 日 Comments off
Forza スクリーンショット

Forza スクリーンショット

Forza Mororsport 2 のマルチモニターは全てのゲームモード(キャリア、アーケード、その他)で利用可能で、対戦でも問題なく利用できる。Baja edge of controlのパノラマモードはそうではなく、専用のモードだけを3画面で楽しめる。そういった、「ほとんどの人に関係なさそうな仕様」もしっかりしているのだなぁ。と改めて関心。 しかし!? Xbox360 3台で元祖Forza Motorsportを3画面で楽しもうと思うと今のところ実現できていません?!なぜだろう? ご存じの方おられませんか? 車の挙動の差など感じてみたいんですけれど。

Retweet
カテゴリー: XBOX360, シミュレータ, レーシング タグ:

Midnight Club L.A. 追加コンテンツDL終了。

2009 年 4 月 12 日 コメントはありません
これ、追加コンテンツの画像じゃぁありません・・・。

これ、追加コンテンツの画像じゃぁありません・・・。

リアルなレーシングシミュレータがメインで好きなんですが、首都高バトルやTDU等、実在の都市を再現してそこでストリートレースをする。っていうコンセプトはリアルシミュレータではなくても好きなんです。今回は何と無料でオリジナルマップの半分程の追加マップを配信してくれましたので、家の隅っこでうずくまっていたソフトを取り出し再度PLAYしてみました。 これ、やはりレーシングホィールでの操作感覚が良くて楽しいですね。街並みも現時点では最高に美しいので町をクルージングしている気分になりたい時など最適です。 リアル系でカーブ前にしっかりブレーキングすることに疲れたら、アクセル踏みっぱなしなこのゲームを又、紐解きますw

壊れ方もナカナカですw

壊れ方もナカナカですw

Retweet
カテゴリー: PS3, XBOX360, レーシング タグ:

Baja : Edge of Control (バハ エッジ オブ コントロール) オフロードレース

2009 年 4 月 12 日 コメントはありません
Bajaの風景

Bajaの風景

BAJA 1000 というオフロードレースがあるそうです。カリフォルニアの荒野、砂漠を1000マイル(1600キロ)爆走しタイムを競う3日間昼夜を問わずに走りっぱなしな、なんともクレイジーでドリーミーなレース。
このレースをゲームにしちゃった!が、Baja : Edge Of Control なのです。ちなみに、映画にしちゃった!が、Dust to Gloryです。
荒野を延々と走り続けるのがこのゲームの特徴。
それにしても、ゲームを通じて知ったこのレース。とっても魅力的。 レースの参加者が親子で交代で1000マイル走ったり、一人でバイクで走りきったり、女性ばかりのチームで走ったり、かなり高齢の方もドライバーとして走りきったり、未成年の、14,5の子が上位にいたり、みんなもの凄く「楽しそう」にレースに参加しています。優勝賞金がかなり「しょぼ」いらしく、本当に趣味に徹している気がします。親子でケンカしながら走りきってゴールして泣いてたりしますからレースを楽しんでいるというより人生そのものをレースを通じて楽しんでいるようです。ある意味、命がけで。 
コースは砂漠ですし荒野ですから、観客と車を隔てるものが何もないんですね。車のタイヤの跡がコースっぽく荒野についているんですが、そのまわりを観客が取り囲んでいて、車がスリップしたら絶対飛び込んで大惨事になる!っていうぐらい近い! ドライバーは絶対怖いですよ。残念ながらゲームでは観客は居ません。
このゲームの話はおいおい追加します^^)w3画面でのマルチモニターに対応した珍しいゲームでもあります。勝手にレースゲームランキングに異変が起きそうな予感。
ドキュメント映画ですが、ダスト・トゥ・グローリーも私は好きです。画質もDVDの割にきれいです。
Retweet

RACE PRO ハマッテマス。レースシム原点はエンスージアです。レースシミュ勝手BEST5

2009 年 3 月 11 日 Comments off

race-pro-20090113114604461

上記スクリーンショットはIGN.comで公開されているもので、個人ページに張り付けてもOKな奴です。ゲームBLOG書くのはいいんですが、著作権とか面倒ですね。

ところで、このレーシングシミュレータ、RACE PRO。 面白い!

最初の印象は悪かった・・。ゲームインターフェースがショボィしグラフィカルではなくて数字そのまま出てきたり、文句タラタラでしたが、前回も書いたとおり、車の挙動が割合と納得挙動なんです。

レースゲームの中で、シミュレータ系のゲームは「本当の車を運転している感覚」をシビアに楽しむ、割合と「マゾ」チックなものだと思うんですね、カーブではきちんと減速、敵の車が眼の前を走っているとどうしてもカーブで突っ込んでいって抜きたくなるけど無理に突っ込むとカーブを曲がり切れずにクラッシュしてしまう。だから我慢。チャンスを待って一気に抜く。しかし、ワンミスですぐに逆転される。5周も周回して最後の最後のコーナーでスピンしたら最下位に・・なんて事もある。そんなシミュレータ系の中で、
ENTHUSIA PROFESSIONAL RACING コナミ殿堂セレクションこれ、2005年発売、プレイステーション2のゲームですがコィツにゃ感動しました。と、思い出しているうちに今までやったゲームのおさらいしておきましょうという発想にw

勝手にベストレースシミュ
1位 ForzaMotorsport 2

 

ニュルブルクリンクを60FPSで走れて納得の挙動。しかも、4画面接続でハンドルコントローラのフィードバックも抜群。
ちなみに、XBOXを4台、画面も4画面でプレイしている世にも奇妙な人です。私。
しかも、身近な車をいろいろチューンできて、走りへの影響を楽しめる。ニュルをのんびり流して走るというのも楽しい。
FORZA3ではぜひコクピット視点を。そしてマルチスクリーンは継続搭載を祈っております。

2位 RACE PRO

 

今まさにプレイ中だからというのもアリますが、この挙動はレーシングカートに乗っているのとほぼ同じ感覚。最初のMINIのレース
さえ我慢すれば、グラフィックの粗ささえ我慢すれば、ユーザーインターフェースの粗末ささえ我慢すれば、、色々なことを我慢すれば
運転する楽しみは強いゲームです。パーツ交換の楽しみはありませんが、チューニングの楽しみは在り。

 

3位 ForzaMotorsport (旧作。XBOXのゲームです)

 

峠を市販車チューンで走れます。挙動も納得の逸品

 

4位 エンスージア

 

 グランツリズモしか無かったPSのレースシミュに真っ向勝負。し・か・も、運転する楽しさはこちらが格段に上でした。
このゲーム、コース設計もしっかりしていて、雨コンディションも楽しめた。このゲーム、初めてでしかも現時点で唯一、
「リズム」を意識できた作品でした。サーキットをなるべく良いタイムで走る事、同じサーキットを何周もする事を繰り返すと
一定の走るリズムが生まれるんですね? アクセル、ブレーキ、ハンドル、シフト、とそのコンビネーション。スリップ寸前の感覚
コースの個性などが良くできており、なにより挙動は発売当時は最高であったと思います。今でも恐らく楽しめるのではないか
と思います。

 

5位 グランツーリスモ4

 

 今はGT5ですが、やってないのでレビュー不可ですね。4は車種が多い!以前自分が実際に所有していたカリーナEDっていう
車もあって、妙にうれしくチューンして走ったものです。これは、充実の車種、コースでやり込めたのですが挙動に関しては
5位です。 GT5に期待ですが、まだプロローグしか出てないので未着手。

Retweet

RACE PRO 遊んでみると意外な程楽しい!

2009 年 3 月 7 日 コメントはありません

前回、「なんて不親切なユーザーインターフェース」と嘆いていました。SIMBINのRace Pro

ですが、実際プレイしてみると割合に挙動に納得してきました。前回はシナリオモードの最初に当たるMINIのレースで、コーナーでの突っ込みでゴボウ抜きできてそのまま勝ててしまうし、ほぼスピンしないし、タイヤのスリップ音が聞こえないし、フォースフィードバックによるハンドルコントローラからのタイヤ限界情報の量が少ないし、という不満があったのですが、MINIを超えた次の車体ではちょっと乱暴に操作するとクルクル回る。ボリューム設定すればタイヤのスリップ音も聞こえるように(それでも小さい音ですが)なるし、グリップ限界をつかむ情報はFORZAに比べ少ないのですがこれはこれで十分に楽しめるレベルのカーシミュだと納得。

さ・ら・に・
XBOXのハードディスクにコピーしてPLAYするとレース中の動作が安定するようになりました。20GBしかないので、FORZAをインストールしているとこのRACE PROでほぼ満杯になってしまうのですが、コマ落ちや垂直同期ズレや敵の車が少しワープ気味になるといった事が無くなりました。フレームレートの面ではFORZAにとてもかなわないのはそのままですがこのゲームはHDDインストールプレイ必須と思います(あくまで個人的感想です)

Retweet